ネット活用

WordPressによるブログの始め方③~【図説】おすすめする初期設定~

前回の記事でWordPressのインストールをしてブログを始められる始められる所まで来ました!

今回の記事ではおすすめする初期設定をお伝えいたします。

※前記事をまだご覧になっていない方は下のリンクよりご覧ください

 

WordPressによるブログの始め方①~【図説】サーバー契約~WordPressによるブログ開設について初心者向けに説明を致します。ブログ開設方法を3回に分け、この記事ではエックスサーバーによるサーバー取得について説明します。...

 

WordPressによるブログの始め方②~【図説】ドメイン取得からWordPressインストールまで~WordPressによるブログ開設について初心者向けに説明を致します。ブログ開設方法を3回に分け、この記事ではエックスサーバーによるドメイン取得からサーバーへのWordPressインストールについて説明します。...

 

✔ サーバーの契約

✔ ドメインの取得

✔ サーバーとドメインの紐づけ

✔ 独自SSL設定

✔ WordPressをサーバーにインストール

おすすめする初期設定(今回はここ!)

 

WordPressによるブログの始め方~SSL設定の有効化~

前記事でSSL設定を行いましたが、SSL化を有効なものにするためにブログ側での設定を行っていきます。これを行わなければSSL化を行った意味がなくなります。

・SSL化をしていない場合はサイトにアクセスできなくなる可能性があるので、絶対に設定しないください。

前記事でも説明した通り、サーバーでSSL化を行ってから最大1時間反映されるまで時間が掛かることがあるため、この設定を行ってサイトにアクセスすると「無効なURLです」と表示されることがあります

その際は時間をおいてからサイトにアクセスしましょう。

 

http→httpsへの変更

それではWordPressのログイン画面を開きます。(前記事のWordPress簡単インストールで最後に表示された画面の「管理画面URL」よりログイン画面へ移動できます)

http→httpsへの変更1

 

ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」を入力して。ログインをクリックします。

http→httpsへの変更2

 

ダッシュボードの左側の一覧の「設定」→「一般」をクリックします。

http→httpsへの変更3

 

キャッチフレーズ」を空欄にして、「WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」のhttpをhttpsへ書き換えて、下にある「変更を保存」をクリックします。

http→httpsへの変更4

設定は以上になります。

 

httpからhttpsへリダイレクト

ここでは「http~」のURLでサイトにアクセスしても、自動で「https~」のURLサイトを開く設定を行います。

それではまずエックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

Xserver サーバーパネル

サーバーパネルの「.htaccess」をクリックします。

httpからhttpsへリダイレクト1

 

設定を行うドメインの「選択する」をクリックします。

httpからhttpsへリダイレクト2

 

右側の「.htaccess編集」をクリックして.htaccess欄の文字列を必ずコピーしてメモ帳などに残しておきます

httpからhttpsへリダイレクト3

・次の作業を間違うとサイトが正常に動作しなくなります。

・上記にもある通り、.htaccess欄の文字列を必ずコピーしてメモ帳などに残しておき、正常に動作しない場合は、メモ帳にコピーした文字列を再度張り付けて元に戻しましょう。

次の文字列をコピーして、.htaccess欄の一番上に貼り付けて、「確認画面へ進む」をクリックします。

httpからhttpsへリダイレクト4

 

正しく文字列が挿入されていることを確認して、「実行する」をクリックする。

httpからhttpsへリダイレクト5

以上でリダイレクトの設定は終了です。

試しに「http~」から始まるURLでご自身のWordPressのサイトにアクセスして、「https~」から始まるURLに繋がるか確認しましょう。

 

 

WordPressによるブログの始め方~パーマリンク設定~

パーマリンクとは、ブログ記事のURLのことです。SEO対策としても重要になるため、必ず最初に行いましょう。

この設定では、この記事のURLでいう「/wordpressopen3」の部分を自由に設定できるようにするものです。

左のダッシュボードの「設定」→「パーマーリンク設定」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~パーマリンク設定~1

 

カスタム構造」にチェックを入れて、右側に/%postname%と記入して、下にある「変更を保存」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~パーマリンク設定~2

これで記事を投稿する際に、URLを自由に設定することができました。

記事のURLは標準で記事のタイトルが最後に来るようになりますが、ユーザーが分かりやすい半角英数字で入力するようにしましょう。

標準:https://yasumina.net/【図説】wordpressでブログ開設③~おすすめする初期設定~

入力例:https://yasumina.net/wordpressopen3

記事作成時のタイトル欄の下の「編集」から変更できます。

WordPressによるブログの始め方~パーマリンク設定~3

 

 

WordPressによるブログの始め方~テーマの設定~

テーマとは、ブログの顔であるデザインやサイトの構成や表示機能にまで反映されるものです。

有料テーマのメリット

無料テーマと有料テーマがあり、テーマごとにそれぞれデザインや機能などが異なりますが、以下の点で初心者、副業としてブログを始める方には有料テーマをおすすめします。

・テンプレートなどもありすぐに見栄えの良いサイトができる

・カスタマイズが行いやすく、デザインの柔軟性がある

・発売元よりサポートを受けることができる

・内部SEOの対策がされている

・作業時間を短縮できる

最初はブログ作成に時間が掛かってしまうものです。そのため作業時間が短縮できることは時間を有効に使える、最大のメリットになりますね。

また、テーマを変更するとレイアウトのズレが発生することもあるため、最初から有料テーマを使用することをおすすめします。

 

おすすめするテーマ

【おすすめする有料テーマ5選!】

THE THOR(税込16,280円)

SANGO(税込10,800円)

DIVER(税込17,980)

JIN(税込14,800円)

AFFINGER(税込14,800円)

【無料テーマ 使うならこれ!】

Cocoon

それぞれ公式サイトにアクセスしてテーマの雰囲気を味わったり、テーマによってはデモサイトを公開しているところもあるので、自分がやりたいブログの雰囲気に合っているものを選んでみてください。

私は、デザインや初心者にやさしい操作性から『JIN』を選びました。

JINを導入して現在記事を作成するにあたり、とても分かりやすく、見出しやスタイル、ボックスデザインのコードも簡単にコピペで利用できます。

皆様もじっくり検討してみてください!

 

テーマの有効化

公式サイトよりテーマを購入、ダウンロードを行います。ここでは例としてJINのテーマを使っていきます。

ダッシュボードの「外観」→「テーマ」をクリックします。

テーマの有効化1

 

新規追加」をクリックします。

テーマの有効化2

 

テーマのアップロード」をクリックします。

テーマの有効化3

 

ファイルを選択」をクリックします。

テーマの有効化4

 

ダウンロードしたテーマの.zipファイルを選択して「開く」をクリックします。

テーマの有効化5

 

今すぐインストール」をクリックします。

テーマの有効化6

 

テーマのインストールが完了したら、「有効化」をクリックします。

テーマの有効化7

 

「新しいテーマを有効化しました」との表示がされ、テーマの左下に「有効」と表示がされていれば終了となります。

テーマの有効化8

 

 

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~

続いてプラグインについて説明いたします。

プラグインとは、スマートフォンでいうアプリのようなものでWordPressをより便利に利用できるようにするものです。

しかし、プラグインの数が多くなると動作が重くなるため、必要なプラグインを見定めて導入いたしましょう。

おすすめするプラグイン

私が導入したおすすめのプラグインをご紹介いたします。

プラグインの説明や導入方法で勉強させていただいた分かりやすいサイトを【参考URL】として記載しておりますので併せてご覧ください。

All in one SEO Pack

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~1SEOの最適化を行うために必要なプラグインとなります。この後に行うグーグルアナリティクス、サーチコンソールの設定で使用します。

ただし、テーマが「JIN」「AFFINGER5」「賢威」「SANGO」「cocoon」などの方は不要となるため、自分が選んだテーマに必要か確認をしてみてください。

私が選んだテーマであるJINでは不要です。

Google XML Sitemaps

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~2サイトマップを作成するプラグインであり、記事の投稿や記事の更新を行った際に、Googleに伝えインデックス登録などを行ってもらいます。

【参考リンク】https://bazubu.com/google-xml-sitemaps-27067.html

Akismet Anti-spam

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~3こちらは元々入っているプラグインで、自動でスパムコメントなどを防いでくれます。

【参考リンク】https://bazubu.com/akismet-23841.html

WP Multibyte Patch

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~4こちらも元々入っているプラグインです。英語圏で作られたWordPressを日本語環境でも問題なく利用できるようにするものです。入っていなかった場合は、導入しましょう。

 

あったら便利なプラグイン

Classic Editor

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~5WordPressをインストールすると、投稿記事の編集画面がグーテンベルク(Gutenberg)エディタというものになっており、これを従来のエディタに変更するプラグインです。

ブログ作成時に検索をした際に他のブロガーが解説に使用しているのは従来のエディタの場合が多く、従来のエディタの方が使用しやすいように思います。

【参考リンク】https://webst8.com/blog/wordpress-classic-editor/

Rinker

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~6Amazon、楽天市場、Yahooショッピングなどのリンクを1つにまとめて表示できる便利なツールです。このプラグインはWordPress内ではなく下のリンクからダウンロードします。

【ダウンロード先】https://oyakosodate.com/rinker/

【参考リンク】https://hituji-affiliate.com/rinker#Rinker-4

TablePress

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~7簡単に表を作成するプラグインです。

【参考リンク】https://hituji-affiliate.com/2017/04/05/tablepress/#TablePress-6

Table of Contents Plus

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~8見出し(h2・h3・h4)に合わせて目次を自動作成してくれてるプラグインです。

【参考リンク】https://hituji-affiliate.com/2017/03/12/table-of-contents-plus/

contact form 7

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~9お問い合わせフォームを作成できるプラグインです。

【参考リンク】https://hituji-affiliate.com/2017/04/06/contact-form-7/

Autoptimize

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~10HTML/CSS/JavaScriptといったコードを圧縮して読み込みやすくなして、サイトの表示を高速化させるプラグインです。

【参考リンク】https://zero-afi.com/wordpress-optimisation/

EWWW Image Optimizer

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~11WordPressにアップロードされた画像を圧縮してくれるプラグインです。また、アップロードする画像も自動で圧縮してくれます。

【参考リンク】https://zero-afi.com/wordpress-image-compression/

UpdraftPlus

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~12WordPressのデータのバックアップを取るプラグインです。初心者にもわかりやすく、保存先にGoogleドライブを含め多くのクラウドを設定できます。

【参考リンク】https://hafilog.com/backup-plugin#UpdraftPlus

 

元々入っているけど不用なプラグイン

Hello Dolly:ダッシュボードの右上に歌詞が表示されるプラグインであり、WordPress の世界で最初の公式プラグインです。歴史的なプラグインですが…不要なので消しましょう。

TypeSquare Webfonts:エックスサーバーのフォントサービスでフォントをカスタマイズすることのできるプラグインです。ただし、利用制限があり、月間25,000PV以上になると指定したWEBフォントが表示されなくなります。

 

プラグインの導入方法

Classic Editorの導入を例に説明していきます。

まず、ダッシュボードの「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~13

 

右上のキーワード入力欄に「Classic Editor」と入力し、該当プラグインの「今すぐインストール」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~14

 

有効化」をクリックして、プラグインの導入は終了になります。

WordPressによるブログの始め方~プラグインの導入~15

プラグインによっては有効化するだけでよいものや、初期設定が必要がありますので必要に応じて設定を行ってください。

 

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~

ここからの説明ではJINをテーマにした場合の説明となります。

「AFFINGER5」「賢威」「SANGO」「cocoon」の方はそれぞれテーマにあった設定を行ってください。

それ以外の方は プラグイン「All in one SEO Pack」を利用するため、下記URLをご参照ください。

https://webst8.com/blog/wordpress-all-in-one-seo/

グーグルアナリティクスとは

グーグルアナリティクスとは、Googleが無料で提供する、ウェブサイトへのアクセスを解析するツールです。

出来ることとして、

・何人ユーザーが訪れたか
・どこからアクセスしているか
・PC、スマホどちらで訪れるか
・直帰率
・セッション継続時間

などがあり、他にも多くのデータを見ることができます。

そのために、ウェブサイト毎にアナリティクスで発行されるトラッキングコードをWordPressに登録して、Googleで解析できるようにします。

グーグルアナリティクスへのサイト登録

グーグルアナリティクスへアクセスします。

グーグルアナリティクス

ログイン後、「無料で設定」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~1

 

わかりやすいアカウント名を入力します。後から変更可能です。

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~2

 

4つのチェック項目はチェックが入ってる状態のままで、「次へ」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~3

 

ウェブ」を選択して、「次へ」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~4

 

次の入力例の様に各項目を入力します。

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~5

【入力例】

ウェブサイトの名前:そのままブログの名前を入力します。

ウェブサイトのURL:[https]を選択する。(SSL証明を行っていないかたは[http://])その右側にはhttps://以降のURLを入力します。

業種:一番近い業種を入力します。なければその他でよいです。

レポートのタイムゾーン:「日本」を選択します。

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~6

入力を終えたら、「作成」をクリックします。

 

左上の国名で「日本」を選び、同意のボックスにチェックを入れます。

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~7

 

その下の同意のボックスにもチェックを入れ、「同意する」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~8

 

次に表示された画面の「グローバル サイトタグ(gtag.js)」の下の図の赤枠線のコードをコピーします。

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~9

 

WordPressのダッシュボードの「HTMLタグ設定」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~10

 

【haed内】に先ほどコピーしたコードを貼り付けて、「変更を保存」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~アナリティクスの設定(JIN編)~11

 

 

WordPressによるブログの始め方~サーチコンソールの設定(JIN編)~

サーチコンソールとは

サーチコンソールとは、Googleが無料で提供するWebサイト自体を解析するツールです。

分かることとして、

・ウェブ検索のクリック数
・アクセスに使用された検索キーワード
・掲載順位
・ページのエラー解析

などがあり、他にも多くのデータを見ることができます。

 

サーチコンソールの設定

まず、サーチコンソールにアクセスします。

グーグルサーチコンソール

今すぐ開始」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~サーチコンソールの設定(JIN編)~1

 

右側のURLプレフィックスの欄にウェブサイトのURLを入力して、「続行」をクリックします。

WordPressによるブログの始め方~サーチコンソールの設定(JIN編)~2

 

所有権を自動確認しました」と表示されたことを確認して、「完了」をクリックするとサーチコンソールの画面へ移行して終了となります。

WordPressによるブログの始め方~サーチコンソールの設定(JIN編)~3 WordPressによるブログの始め方~サーチコンソールの設定(JIN編)~4

サーチコンソールの画面へ移動しない場合は、もう1度URLを入力し、その後、「完了」ではなく「プロパティに移動」をクリックすると移動できる場合もあります。

 

 

お疲れさまでした。

以上でおすすめする初期設定についての説明が終わりとなります。

WordPressでブログを行う準備が整いましたので、皆様の好きなようにカスタマイズを行って素敵なブログを作成してみてください!

どこかで見ている誰かの役に立てれば嬉しいです。

最後まで見て頂きありがとうございました。

やすみな(@yasumina_blog

WordPressによるブログの始め方①~【図説】サーバー契約~WordPressによるブログ開設について初心者向けに説明を致します。ブログ開設方法を3回に分け、この記事ではエックスサーバーによるサーバー取得について説明します。...
WordPressによるブログの始め方②~【図説】ドメイン取得からWordPressインストールまで~WordPressによるブログ開設について初心者向けに説明を致します。ブログ開設方法を3回に分け、この記事ではエックスサーバーによるドメイン取得からサーバーへのWordPressインストールについて説明します。...