暮らし

【住宅ローン控除】登記事項証明書のネットでの請求方法【画像16枚】

とある女性
とある女性
住宅ローン控除の確定申告で必要な登記事項証明書を受け取りに行く時間がありません。どうしたらいいのかな?

このようにお困りではありませんか?

登記事項証明書はネットですぐに請求ができます!

法務局まで行くと、『移動時間+待ち時間+書類記載時間+待ち時間+移動時間』と無駄に時間を消費してしまいます。

またネット請求だと1通500円、窓口に行くと1通600円+交通費が掛かるので節約にもなります。

 

ネット請求をするためには「登記ねっと」というサイトを利用します。

「登記ねっと」の利用方法について」、画像をまじえて解説していきます。

本記事の信頼性

住宅ローン控除の確定申告を行う際に、登記ねっとを用いて登記事項証明書を取得した経験があります。その際の経験を、最新の情報と合わせてお伝えしたいと思います。

本記事の対象

・登記事項証明書が必要だが法務局まで行く時間がない方

・登記事項証明書のネットでの請求方法について知りたい方

 

住宅ローン控除の確定申告の記入例と必要書類【2020年版】住宅ローン控除の確定申告における記入例と必要書類についてお伝えいたします【2020年版】...

 

 

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書を取得するには、以前は法務局まで行かなければなりませんでした。

しかし現在は、法務局の「登記・供託オンライン申請システム 登記ねっと・供託ねっと」を用いて請求することができます。

それでは、請求手順をお伝えします。

ご利用可能時間帯

平日の午前8時30分から午後9時までです。

平日のみですが午後9時まで利用できるので仕事終わりでも十分に間に合いますね♪

用意するもの

・登記済権利証(不動産登記権利情報と書かれているしれません。)

・請求費用の納付を行う際の金融機関の通帳(ATM支払いもできます)

 

請求手順

まずは、法務省の【登記・供託オンライン申請システム】にアクセスします。

【登記・供託オンライン申請システム】

 

「申請者情報登録」をクリックして、名前、住所、申請者ID、パスワードなどを入力していわゆる会員登録を行ってください。もちろん登録は無料です。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法0

登録が完了したら、「かんたん証明書請求」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法1

登録時に設定した「申請者ID」と「パスワード」を入力して、「ログイン」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法2

「登記事項証明書(土地・建物)/地図・図面証明書」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法3

「オンライン物件検索を行う」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法4

検索方法の「不動産番号指定」を選択して、お手持ちの登記済権利証に記載されている「不動産番号」を入力して、お住いの管轄登記所を選択して、「検索」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法5

入力した不動産番号が表示されていることを確認して、「確定」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法6

2つ目の不動産がある場合には、下の真ん中にある「オンライン物件検索」をクリックします。

不動産の選択が終わったら、証明書の種類を「登記事項証明書」、請求対象を「全部事項」、共同担保目録を「現在事項」、信託目録を「現在事項」、通数に「必要な枚数」を入力して「次へ」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法7

「郵便番号」「住所」「氏名」を入力して、「次へ」をクリックします。

※ここで交付方法を窓口受取にできますが、行く手間が発生するので、「郵送」にしましょう!必要に応じて「書留」「簡易書留」「速達」を選択してください。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法9

入力内容に間違いがないことを確認して、「確定」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法10

「氏名」を入力して「確定」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法11

「送信実行」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法12

「処理状況を確認する」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法13

請求費用を支払わないといけないので、「納付」をクリックします。

※「納付」が表示されない場合は、少し時間を置いて、ページを更新するか、申請番号で検索をかけてみてください。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法14

ATM支払の方は表示されたページの青枠の情報を元に振り込みを行ってください。銀行振込の電子納付を行う方は「電子納付」をクリックします。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法15

電子納付の方は以下の画面が表示されるので、自身の金融機関を選び振込手続きを行ってください。

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法16

※金融機関によっては取り扱いがされていない場合があるため、そのときはATMでの振り込みを行ってください。

 

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法【まとめ】

住宅ローン控除に必要な登記事項証明書のネットでの請求方法【まとめ】
手続きは簡単に行うことが出来ます。

私の場合は手続きから2日で登記事項証明書が届きました。

急に必要になった時でも十分に使用できます。

 

早めに請求を行い余裕をもって手続きを行いましょう。

 

 

住宅ローン控除の仕組みや記入例、必要書類について詳しく知りたい方は下の記事をご覧ください。

 

住宅ローン控除で所得税と住民税が戻ってくる!ふるさと納税との注意点も住宅ローン控除(減税)で所得税と住民税がどのように戻ってくるのかわからない方に、わかりやすく減税のしくみと、ふるさと納税を利用中の方への注意点をご説明いたします。...

 

住宅ローン控除の確定申告の記入例と必要書類【2020年版】住宅ローン控除の確定申告における記入例と必要書類についてお伝えいたします【2020年版】...